予防処置(クリーニング)

松本歯科医院の予防処置(クリーニング)

当院では、虫歯を未然に防ぐ予防歯科にも力を入れております。

みなさまの歯の健康をお守りするため、歯科衛生士が責任をもって予防歯科を進めていきます。クリーニングは歯の清掃・洗浄を行い、清潔な歯を保ち末永く健康な口腔内を維持するために行います。

当院での保険クリーニングは、歯科医師による口腔内検診・衛生士による歯周ポケットの検査を含め5回に分けて歯石除去をおこないます。(着色汚れは病気ではないので、保険の適用ではありません)

歯肉縁下(歯周ポケット内)の歯石除去まで行う場合は6~11回かけて行います。(保険では1度に歯石除去を行うことはできません)

自費のクリーニングですと、歯石の除去や着色汚れの除去も行いますので1回ですべての歯をキレイすることが可能です。当院で行う自費クリーニングは院内に併設されているデンタルエステサロン『ホワイトエッセンス』で行います。

まずはご来院いただき、歯科衛生士が検査の上、お口の状態に合ったプランをご提案させていただきます。

保険で行うクリーニングの流れ

1回目

歯科医師による口腔内検診・検査

虫歯や歯周病の有無を歯科医師がチェックします。この時に必要に応じてレントゲンやCT撮影などを行うこともあります。もし、虫歯や歯周病がみつかった場合には患者さんのご同意を得た上で次回のご来院時より治療を開始します。

2回目

歯周ポケットの検査①

歯周ポケットの溝の深さをチェックし、歯周病の進行度合いを確認します。

当院では専門の業者に委託して行う「DNA検査」も実施しております。

DNA検査では口の中にひそむ歯周病菌の種類を詳しく判別することができ歯周病治療に役立ちます。

3~4回目

歯のクリーニング・歯石取り
(スケーリング)

歯のクリーニングを行います。歯石除去を中心に患者さんそれぞれに適した方法をご提案させていただきます。

5回目

歯周ポケットの再検査②

3~4回目のクリーニングで、どの程度歯周病が改善されたか再検査をします。同時に、歯肉縁下(歯周ポケット内)に歯石が付いているかもチェックします。

特に問題がなければ、ここで治療を終了しメンテナンスへ移行します。

6~11回目

歯周ポケット内の歯石取り
(ルートプレーニング)

2回目の歯周ポケット検査で歯肉縁下(歯周ポケット内)に歯石が認められれば、歯肉縁下(歯周ポケット内)の歯石を除去していきます。特殊な器具を用いて除去し、再付着を防ぐために歯の表面をツルツルに仕上げます(ルートプレーニング)

7~12回目

歯周ポケットの再検査➂

2回目の歯周ポケット検査で改善できなかった部位の状況を、再び確認します。

ここで歯周病の治療は終了しメンテナンスへ移行します。

松本歯科医院のメンテナンス

歯周病は治療が終わってからが肝心です。治療が終了した健康な状態を維持するために、毎日の歯磨き(セルフケア)や規則正しい生活が大変重要になってきます。

クリーニングの流れでご覧いただきましたとおり、歯周病は進行すればするほど治療が困難になり、多大な時間と費用が必要になってきます。

早めの発見と治療のためにも、3~6ヶ月に1度程度を目安に、歯科医院での定期的な検診を受けていただくことをおすすめいたします。

松本歯科医院のメンテナンス

虫歯は早期発見・早期治療が大切です

虫歯は初期のうちに発見できれば歯を削らなくて済み、治療にかかる費用も少なくなります。ところが、進行してしまった虫歯は歯を削らなければならなくなるほか、症状によっては歯の神経を抜く抜髄、そして、歯の根っこをお掃除する根管治療を行う必要がでてきます。もし、虫歯が歯の神経や根管すべてをおかしてしまっている場合は歯を抜く処置を行わなければなりません。

虫歯を防ぐためには毎日の歯磨き(セルフケア)を行うことが基本になります。

そして、毎日のセルフケアに加えて定期的に検診を受けることで虫歯の早期発見・早期治療につながります。虫歯は初期の段階では症状に気づきにくいため、特に歯の痛みが無くても3ヵ月~半年に定期検診時に口腔内をチェックをしましょう。

歯周病は「静かな病気」

現在、日本の成人の約8割以上は歯周病にかかっているとされています。

初期段階の歯周病は歯肉炎と言い、以下のような症状を発症します。

  • 歯ぐきが赤く腫れる
  • 歯磨きのときに歯ぐきから血がでる

これらの症状は自分自身ではなかなか気づくことができず、多くの場合、歯周病は痛みが無く静かに進行していきます。

このため、海外では歯周病のことをサイレント・ディジーズ(静かな病気)と呼んでいます。

歯周病は放置していると最終的には歯が抜けてしまい、さらに症状が進むと心筋梗塞や脳梗塞、糖尿病などの命にかかわる病気をひきおこすと言われています。

歯周病のリスクを再確認しましょう

  • 自覚症状が少ない
  • 放置すると確実に進行する
  • 最終的には歯が抜けてしまう
  • 心筋梗塞や脳梗塞など全身性の病気をひきおこす原因になる

当院の定期検診では虫歯と合わせて歯周病のチェックも行っています。大切な歯と歯ぐきを病気から守るためにも、定期的な検査とメンテナンスをお受けください。

診療時間

時間
09:00 - 13:00 ×
15:00 - 19:00 × ※1 ※2

※1 20:00まで※2 18:00まで

休診日
木曜・日曜・祝日

ご予約

ご予約はお電話にて承ります(完全予約制)

049-275-2118

受付
9:00-13:00 / 15:00-19:00(木曜・日曜・祝日を除く)

top