ブリッジ・入れ歯・インプラント

歯を失ってしまったときの治療法

ブリッジ

ブリッジとは、失われた歯の両隣にある歯を支柱にしてひとつにつながっている人工歯を入れる治療法です。文字通り「橋を渡すように人工歯」を入れることからこのような名前がつけられています。

ブリッジは残っている両隣の歯にかぶせ物を接着して固定するため安定性が高く、治療後はしっかりと食べ物をかめるようになります。

保険内診療が可能で、治療費用も比較的安価です。

ブリッジ

入れ歯(部分入れ歯・総入れ歯)

失われた歯の両隣に天然の歯が残っていないケースや、残っている歯が虫歯や歯周病で状態が良くないときには部分入れ歯で対応できます。

部分入れ歯は保険内診療で用いるレジン(プラスチック樹脂)の入れ歯をはじめ、保険外の自費の入れ歯ではバネの金具が見えない入れ歯ややわらかい素材でできた入れ歯など、さまざまな種類があります。

どちらか片方のあご、もしくはお口全体の歯がすべて失われているときには総入れ歯となります。総入れ歯も部分入れ歯と同様に保険内診療が可能です。

部分入れ歯

部分入れ歯

総入れ歯

総入れ歯

インプラント

人工の歯根を作る治療法です

インプラントとは、治療を受ける患者さんのあごの骨に直接、フィクスチャーというネジのような形をしたインプラント体を埋め込み、人工の歯根を作る治療法です。

埋め入れたフィクスチャーはチタン金属製であごの骨と強固に結合するため非常に安定性が高く、天然の歯とほとんど見分けがつかない自然な印象の白く美しい歯を再現できます。

治療はあごの骨にフィクスチャーを埋め込むため外科的な手術を必要としますが、ブリッジや部分入れ歯と比べて非常に安定性が高く、治療後にインプラントがずれたりはずれることはまずありません。治療は失われた部分の箇所にのみ手術を適用しますので、残っている歯を傷つけることなく安定性の高い人工歯をお使いいただけるメリットもあります。
また、入れ歯のように取り外す必要が無く、基本的なケアは毎日のブラッシングだけでOK。お手入れもラクラクです。

インプラント手術は当院で治療を受けられた多くの方が「まるで自分の歯みたい」「食べ物をきちんとかんで味わえるようになった」とご満足いただいており、『しっかりかめる喜び』と『自然で美しい歯』を実感されています。

インプラント

松本歯科医院のインプラント治療

治療前にシミュレーションを入念に行います

インプラント治療の進め方は、患者さんそれぞれのあごの骨や歯ぐきの状態によって異なってきます。当院では最新のコンピューターシステム「Simplant(シムプラント)」を導入。治療前に入念にシミュレーションを行うことで手術中や手術後にトラブルが発生する確率を下げ、患者さんの不安をとりのぞきながら最善の治療を進めていきます。

CT画像であごの形状や血管・神経の走り方を確認

当院では治療前の診断で虫歯や歯周病の有無など、現在のお口の状態をチェックするほか、CT機器で撮影を行い、患者さんによって異なるあごの形状や血管・神経の走り方を確認します。

従来のレントゲン撮影では2次元(2D)の画像しか撮ることができず、あごの骨の中にある神経や血管は平面的な情報からその中身を推測するしかありませんでした。
それに対し、当院で採用しているCT(提携の医療機関で撮影を行います)では3次元(3D)の画像を撮影でき、あごの骨の中を走っている神経や血管を立体的に確認することが可能です。
手術前に患者さんのあごの骨や神経・血管の立体的な画像をチェックしておくことで「神経を傷つけてしまう」「血管を傷つけ大きな出血をひきおこす」などの手術中に発生するトラブルを避けやすくなります。

CT装置

CT装置

インプラント治療の流れ

1
診察・カウンセリング

虫歯や歯周病の有無、あごの骨の状態を確認します。カウンセリングではインプラント治療に関して知りたいことやわからないこと、患者さんのご希望の歯の形などを歯科医師が直接おうかがいします。

2
精密検査(CT撮影)

あごの骨の形状や血管、神経の走り方を確認するためにCT検査をします。

3
手術前の治療計画の説明

撮影したCTデータをSimplantに取り込み、患者さんそれぞれに適したオーダーメイドの治療計画を立てていきます。できあがった治療計画はかならず患者さんにご確認いただき、詳細な治療内容を歯科医師がご説明させていただきます。

4
治療開始(外科的処置)

インプラントの埋め入れ手術を行います。治療時には麻酔注射を行うため、手術中に痛みを感じることはありません。手術後は、感染症を予防する抗生物質(化膿止め)と術後の痛みをやわらげるための鎮痛剤を処方します。

5
上部構造作成

インプラント体が生着したのを確認後、歯を作製します。

6
アフターケア・定期メンテナンス開始

治療後、3か月に1度を目安に定期メンテナンスを受けていただきます。
(※メンテナンスの頻度は術後の経過やお口の状態によって異なります)

診療時間

時間
09:00 - 13:00 ×
15:00 - 19:00 × ※1 ※2

※1 20:00まで※2 18:00まで

休診日
木曜・日曜・祝日

ご予約

ご予約はお電話にて承ります(完全予約制)

049-275-2118

受付
9:00-13:00 / 15:00-19:00(木曜・日曜・祝日を除く)

top