矯正歯科

歯並びの重要性

極力「歯を抜かない」矯正治療

当院の矯正治療は子どもの小児矯正に「RAMPA矯正・バイオブロック矯正・床矯正・ワイヤー矯正」、大人の歯列矯正に「ワイヤー矯正」を行っています。

床矯正とは、拡大床という取り外し可能な装置を使って歯並びを治していく治療法です。床矯正を行うときには極力歯を抜かず、天然の歯をすべて残しながら歯並びをととのえていきます。

RAMPA矯正(ランパきょうせい)とは、骨格を正しい方向に誘導し、健全な顎の発育をうながす治療法です。(バイオブロック矯正を併用致します。)

今、歯並びや呼吸の仕方に問題がある子どもが増えてきています

歯並びの問題

乱ぐい歯

乱ぐい歯

ガタガタに歯が並んでいる

叢生:そうせい乱ぐい歯
オープンバイト

オープンバイト

奥歯でかんでも上下の前歯がしっかり閉じない

開咬:かいこうオープンバイト
出っ歯

出っ歯

上の前歯が下の前歯よりも突き出ている

上顎前突:じょうがくぜんとつ出っ歯
受け口

受け口

下の前歯が上の前歯よりも突き出ている

反対咬合:はんたいこうごう受け口

呼吸の問題

  • 鼻がいつもつまっている、しょっちゅう鼻水をだしている
  • 喘息の症状がある
  • 寝ているときにイビキをかく
  • 口がいつもポカンと開いている(鼻呼吸をせず口で呼吸している)

これら歯並びや呼吸の問題は「生まれつきのあごの形の悪さ」「あごの骨のゆがみ」、そして「ふだんのクセ」が大きく関係しています。

歯並びの乱れはあごの骨のゆがみやあごの骨の発育不全が原因でひきおこされることがほとんどです。また、ほおづえや前歯だけでも食べ物をかむなどのクセも歯並びの乱れを発生させます。

そして、あごの骨の発達が不十分な状態を放置していると歯が生えるスペースがなくなってしまい、本来あるべき正しい位置に歯が生えそろわなくなるほか、あごの発育不全が原因で気道が狭まり呼吸の問題をひきおこすおそれがあります。

もし、上に挙げたような症状がお子さまに見られる場合には注意が必要です。

ランパ矯正(顎顔面口腔育成治療)について

ランパ(RAMPA)矯正とは

当院では、上記の問題を改善するために『ランパ矯正』(顎顔面口腔育成治療)を行っています。

ランパ矯正とは従来の歯を動かす歯列矯正とは異なり、上あごとその周りの骨格を専用の装置を使って正しい方向に誘導し、健全なあごの発育をうながす治療法です。

ランパ矯正によってあごの成長を改善することで歯がきちんと生えるスペースができあがるほか、あごの位置が修正されることによって呼吸が楽になる効果を期待できます。また、呼吸が楽になると集中力がアップし、背筋が伸びて姿勢が自然に良くなっていきます。

ランパ矯正が目指す3つのゴール

1
あごの骨の健全な発育
2
正しく、しっかりとした姿勢
3
鼻呼吸ではなく、口で呼吸するようになる

ランパ矯正が実施できる年齢

ランパ矯正は成長途中にある子どものあごの骨を正しい方向へ導く治療法です。

治療はあごの骨が未発達な4~8歳頃に開始するのが理想ですが、9歳以上(遅くとも12歳まで)になっても治療は適用できます。

お子様の症状に合わせた最適な治療法をご提案いたします

治療期間の長い歯やあごの矯正治療を成功させるには患者さん、歯科医師、そしてお子様のご家族が信頼しあえる関係を築くことが大切です。

当院では、お子様をお持ちの保護者の方と連携して最大限のサポートを行い、矯正治療を理想のゴールへと導いていきます。

矯正治療にかかる期間や費用は患者さんの年齢や歯並びの症状によって異なります。治療を無理におすすめすることはいたしません。カウンセリングでは患者さんとご家族のご希望をすべておうかがいし、それぞれの症状に適した最善の治療法をご提案させていただきます。

もし、お子さまの歯並びや呼吸の問題でお悩みのときはお気軽にご相談ください。

ランパ矯正

大人の矯正治療

ワイヤー矯正を行います

当院では大人の矯正治療にワイヤーとブラケットを用いる「ワイヤー矯正」を行っています。

ワイヤー矯正とは、金属製のブラケットを歯に装着してワイヤーで固定する治療法です。ワイヤー矯正はもっとも一般的な矯正方法であり歯を動かす力も強く、歯のすきっ歯など比較的軽度の症状から大きな歯並びの乱れまでさまざまな症例に治療を適用できます。

大人の矯正治療

治療では金属でできたブラケットとワイヤーを取り付けるため、外から見たときに矯正装置が目立ちます。もし、目立ちにくい矯正をご希望の場合には透明なクリアブラケットを使って治療を行うことも可能です。

大人の矯正を行うときには歯並びをととのえるために抜歯が必要となるケースもあります。ただし、歯列矯正はそれぞれの患者さんのお口の状態によって治療の進め方が異なるため、治療内容については一度歯科医師までご相談ください。

なお、矯正にかかる期間は患者さんによってさまざまですが、おおよそ3~4年程度で治療を終えられる方が多数となっています。

診療時間

時間
09:00 - 13:00 ×
15:00 - 19:00 × ※1 ※2

※1 20:00まで※2 18:00まで

休診日
木曜・日曜・祝日

ご予約

ご予約はお電話にて承ります(完全予約制)

049-275-2118

受付
9:00-13:00 / 15:00-19:00(木曜・日曜・祝日を除く)

top